実はカードローンが無利息で借りられる方法がある?

あなたは無利息でカードローンのキャッシングを行うことができる方法をご存知でしょうか?知られていない方法ではありますが、しっかりと把握をしておき利用することで、大変お得にキャッシングを受けることが可能になります。さほど難しいことではありませんのでご紹介をしていきたいと思います。

カードローンのキャッシングを無利息で行う方法として、「初回利用のキャッシングのみ、無利息で貸し付けするキャンペーンを行っている消費者金融でキャッシングを行う」と言う方法が挙げられます。コマーシャルなどでもそのような方法は説明されており、金額に応じて2種類の貸し付けプランがあります。「初めてキャッシングを行うことが怖い」と言う方や「まずは試しにキャッシングを1度行ってみたい」と言う方には最適ですから、調べてみて利用を検討してみてはいかがでしょうか?初心者にはおすすめの借り入れ方法となります。

堅実とも言える銀行カードローン

無担保の少額キャッシングとして代表的なものに消費者金融や銀行カードローンがあります。

どちらも手軽に利用できるキャッシングですが、利息面を見てみると銀行カードローンの方が低金利で貸付を行なっていることが分かります。

キャッシングの利息は借入金額によって変動し、日割り計算で増えていくため借入期間が長ければ長いほど加算される期間も長くなります。

そのため短期間で返済する場合には大きな差はありませんが、長い目で見た場合には少しでも利息の低い金融機関で借入をする方が返済額が少なくなります。

銀行カードローンは即日融資などスピードでは消費者金融に劣る面もありますが、借入限度額が多めに設定されているところもあり、長く利用する場合にはメリットの多い金融機関です。

キャッシング限度額の増額は信頼の証

キャッシングには利用者ごとに限度額が定められており、それ以上の借り入れを行なう際には改めて審査を行なう必要があります。

増額審査では利用者の収入や仕事などに加え、返済の頻度や遅滞の有無なども加味されるため、契約してすぐに増額申請をしても通らないことがほとんどです。

ひとつの金融機関の利用が長い方や、返済に滞りがない場合には金融機関側から増額の案内が来ることもあり、案内が来たからと言って確実に審査に通るわけではありませんが、一定の信用を得ていると考えられます。

消費者金融などではアプリからいつでも増額申請を行なうことのできる会社もあるので、申請自体は比較的簡単に行なうことが出来ますがタイミングも重要です。

プロミスのアプリローンの詳細やメリット

プロミスではスマートフォンの専用アプリを利用して契約申込みやキャッシングの手続きができるアプリローンという次世代型のローンの取り扱いがあります。アプリローンの詳細や特徴を解説していきます。

・貸付条件

2018年9月10日時点で融資限度額は最高で500万円まで、実質年率は4.5%から17.8%となっています。この貸付条件は同社のフリーキャッシングと同内容となっていますし、初めて手の契約者に対して最大で30日間無利息キャッシングができる特典がある点も同じです。

・カードレスで速やかにキャッシングができる

アプリローンは申込みから融資までが最短で1時間で済みますし、もちろん来店不要で契約できます。またローンカードの発行もないので自宅に郵送物が届くこともありません。

消費者金融で違っている審査の実態

消費者金融は多くの人に対し、融資を行っていて、一定額のお金を借りる事ができるように環境を整えています。ただし誰でも融資をしている訳ではなく、消費者金融が定めている審査を通過することができた方のみが融資を受けられます。残念ながら消費者金融が定めている審査を通過することができないと残念ながらお金を借りる事ができないので、気を付けないといけません。

それぞれ融資を行っている消費者金融によって、どのような審査基準になっているのか異なっています。審査が予め緩くなっている消費者金融が存在していれば、かなり厳しめの消費者金融もあります。何としてもお金を融資してもらいたい方は、審査が緩い消費者金融を選択することが求められてきます。

自営業者はキャッシングの審査で不利になる?

キャッシングで重要になるのはなんといっても安定した収入です。

勤務先が明確な会社員などの企業に所属している人は、所属先が確認できた段階で安定した収入があるという証明になりますが、自営業者の場合は収入も事業規模も人によってさまざまであるため、金融機関側としても把握しづらいという面があります。

そのため自営業者はキャッシングを行なうことができないわけではありませんが、金融機関側の信用を得るために自身の収入をしっかりと証明する必要があり、逆に言えば照明することさえできればキャッシングを行なうことができる可能性も十分にあります。

金融機関側としても顧客の信用情報をもとに無担保でお金を貸し付けている以上、返済能力のない人にお金を貸すことはできないのです。

おまとめローンを利用するメリットは?

キャッシングは便利ですが、気がつけば複数の業者からキャッシングをしていて返済が大変になることがあります。そんなときはおまとめローンを利用することで毎月の返済額を抑えることができます。おまとめローンは、各金融業社から借りているお金を一本化することです。

一本化することにはメリットがあります。複数から借りている場合、それぞれに利息を払うことになりますが、一本化をすれば余分な利息を払う必要はなくなります。今までよりも低金利なローンを組めば、毎月の返済も楽になります。

複数から借りていると、今いくらキャッシングをしているのか正確に把握することも難しくなります。一つにまとめることで、総額がいくらあるのか分かりやすくなり、計画的な返済が出来るようになります。また、今まで別々にあった返済日も一つになります。うっかり返済を忘れてしまうというリスクも減らすことができます。

借金に追われてクビになった野球選手の話

最近サッカーW杯の影に隠れてプロ野球選手の不祥事がひっそりとニュースになっているのをご存知でしょうか?

例えばセリーグの名門球団のA選手は消費者金融の返済苦から、同僚の超有名選手達のグラブやバットを盗んで売りさばいていたそうです。またパリーグのB選手もあちこちから借りまくり、球団にまで取り立てが来たそうです。

両選手とも年収が700万円近くあるのに、結局返済不能に陥りました。消費者金融は、共に野球選手だから総量規制の限度額いっぱい程度貸し付けていたのでしょうか?一般人の若者に数百万円も貸し付けるるなんてありえません。闇金融にも手を出していたのかもしれません。

消費者金融のご利用は計画的にというキャッチフレーズが有名ですが、まさにその通りだと納得させられたニュースでした。