銀行カードローンの審査速度は向上している

カードローンを申込む際には、審査完了までの時間がさほど長く掛からないタイプを選ぶ人が多いです。なぜなら、実際の借入日まで余裕が無い場合には、審査落ちした時に次の申込みをしなければならないからです。消費者金融の審査は即日審査が基本ですが、銀行カードローンは数日要することが一般的となっています。

しかし、保証会社に実質的な審査をさせることで、保証会社として信販会社または消費者金融を指名して審査速度を向上させている状況です。銀行カードローンでは、審査速度を上げるための手段として、ノンバンクの融資審査システムを実質的に利用可能となりました。合わせて保証会社に傘下または提携関係にある信販会社と消費者金融を使うことで、銀行は損をしない仕組みを作り上げています。